2015年1月28日水曜日

★Awwsome/Shy Glizzy(和訳)★


こんにちは!DJ MERITです!

いきなりですが、毎週土曜日に心斎橋にて開催されているTRUSTED SATURDAY@ CLUB CAMONにてこれからHIP HOP和訳コーナーを担当することになりました!!!

第一弾は、最近気になるこの人のこの曲!!!



Shy Glizzy

まず、『Shy Glizzyって誰!?』という皆さんに少し彼について紹介したいと思います!

アメリカでは、Lil BoosieEasy-Eの様なハードコアラッパー達と比較されるという彼。
生い立ちをリサーチしてみると、刑務所に服役していたりと高校を卒業できず、2011年の出所後にラッパーとしてのキャリアをスタートさせた様です。

彼自身が作ったGlizzy Gangというラップグループに所属しており、メンバー全員が○○ Glizzyと、ラストネームが同じだそうです。

彼はワシントン D.C.出身ですが同郷のWaleが沈静化させたというFat Trelとのビーフや(Trelが有名になった後でしかけたビ-フなので売名行為と言われていますが。まぁ、この業界ではよくある話です。)Trelと曲をやっていたシカゴのラッパー、Chief Kiefとのビーフが有名です。

そして去年ASAP Rockey2Chainzとのリミックスでも有名になった”Awwsome”は彼の名前をもっと世間に知らしめました。

それでは”Awwsome”のHook部分の和訳を少し紹介してみようと思います!!!




Swish, I'm balling
(スイッシュ!俺は稼いでいるぜ!)
Swishとはリングにも当たらずにシューッ(Swish)とリングネットをすり抜けて行くようなとても気持の良いシュートのことで、稼いでいるという意味のBallingとバスケットボールをすることのBallingをかけています。

I'm so awwsome
(俺は素晴らしい!)

彼はAwsomeのスペルをAwwsomeに変えていますが、"Aw"は彼のシグネチャーで彼の曲中でよく聞かれます。キャリアをスタートした時から”Aw”とよく言っていますがこれからも使い続けるそうです。

Old bitch keep calling
(昔の女もずっと連絡してくるしな。)
元カノ達も彼の最近の躍進から目が離せないのでしょう。

She think I'm awwsome
(彼女も俺が素晴らしいって思ってる。)

Jackboys wanna rob me
(強盗達は俺から金を盗みたいだろうな。)
皆、彼がお金持ちだと思って狙っています。

I'm so awwsome
(俺はヤバいんだぜ!)

Out here like a possum
(ポッサムみたいにストリートにいるぜ。)

最初、なんでここでポッサムが出でくるんかな…?とネイティブではない私はそう感じましたが、英語で”Awsome!”と言われた時に”Awsome Possum!”と返したりする表現があるようです。(Awsome PossumというTVゲームもあるらしいです。)韻を踏んでいて聞こえは良いですよね。日本で『当たり前だのクラッカー』って親父ギャグがありますが、外国人からしたらなんでクラッカーやねんって感じるやろうし、それと同じなんでしょうか…?(笑)
そして、ポッサムは夜行性なので夜中にストリートに繰り出す彼自身はポッサムみたいだと言えますね。

I'm so, I'm so awwsome
(俺はすげーヤバいんだぜ!)

最後までご覧になって下さったみなさんありがとうございました♥

毎週土曜日のトラサタではこんなブランニューから懐かしいのまで色々なHIP HOPが聞けますので、是非遊びに来て下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿